アフィリエイトを通してWEBを活用したビジネス展開方法を学ぶブログです。基本やっている事をまとめていくlogになります。

アフィリエイトを挫折しないで成功するまで続けるコツは考え方と行動にあった

本棚と開いた本

ありきたりのタイトルですが、アフィリエイトで結果を出すためのコツを書いていこうと思います。

コツといっても本当にシンプルで、「計画を立てる→達成する」の繰り返しです。
計画した目標通りに行動が追いついていれば、挫折する事なく継続する事ができます。
が・・・なかなかうまくはいきません。

計画を立てても達成するのが本当に難しい。
もし、目標通りにいかなくても、ちょっとしたコツを知っているだけで、アフィリエイトは成功しやすくなります。

 

考え方や行動論が大切だと思えるようになったきっかけ

実際に、自分がアフィリエイトに参入したばかりの当初は、稼いでいる人と繋がれれば自分も稼げるようになるもんだと思っていたし、やってさえすればいずれは数百万と稼げるようになるもんだと思っていました。

それが、1年やって結果が出ず・・・2年目に突入してちょっと挫折・・・。
仕切り直しで様々な教材を買いに買ってノウハウコレクターになった時もありました。

そしてある時、自身が何の教材も参考にせずにただ作ったサイトにアドセンス広告を貼り付けていたら数百円の収益になりました。
初めての成果です。

その時、「こんだけやってたった100円か・・・」とおもわず、「労働と引き換えにしなくても100円が生まれた」と感動したことから結果が付いてくるようになりました。
まさに考え方、捉え方ではないでしょうか?

これこそコツとも言えるのかもしれません。

その後は、その数百円をいかに早く積み重ねるか?にフォーカスを当てて、行動や戦略を練って半年間動きまくり。
睡眠のほとんどを削り、アフィリエイトにのめり込んで行きました。

そしてアドセンスの収益は月に100万近い金額まで拡大しました。

前置きがどんどん長くなりますので、僕の経験はこれくらいにしておきます。
プロフィールにもちょっと書いてあるので、僕の経歴についてはそちらを読んでみてください。

今回の記事では、僕自身が少しずつ「こう考えたほうがいいな」とまとまっていった行動論のように仕上がっています。
まだ収益で7桁到達したことがない人には参考になる部分も多いと思い書きました。

ぜひ読んでみてください。
アフィリ作業の迷いを断ち切るきっかけになれれば幸いです。

 

考えて戦略が練れたら、最後までやり切る。作り切る。走り抜ける。途中で投げ出さない。

いきなり一番大切だと思う事です。

「決めたことは最後までやりきろう」。
まさにこれです。

アフィリエイトの”あるある”かもしれませんが、途中で作業を投げ出してしまう人がとても多いです。
決めた事をやり切る前に、他の事に目移りしてしまう人も多いのではないでしょうか?
僕もそうでした。

せっかく考えた戦略や思考も形にしなければ結果がわかりません。
それが成功なのか?失敗なのか?答え合わせすらできない状態です。

すると、次に作る計画が、データー回収ができていないまま進んで行く事になるので効率が悪くなります。
まず、考えた事を形にする。やり切る。作り切る。走り抜ける。
そしてデーターを取る。

これがとっても大切です。

アフィリエイトの特性として、作っている最中に結果がわかる事はほとんどありません。
やりきったあと、半年くらい時間が経って見えてくる事のほうが多いです。

そのため、まずはやり切る事が重要。途中で投げ出さない事が大切です。

 

大きいサイトよりも小さく刻む。最初は作り切る習慣をつける。

僕は個人的に、小さなサイトよりも大きく作るほうが好きです。
人によって好みがあるので様々かもしれませんが、最初は小さく刻む事がお勧めです。

1商品1サイトの特化サイトのようなものですね。

キャッシュポイントを絞って複数のサイトを作る事により、マネタイズまでの流れを覚えやすいのと、作り切る習慣が身につきます。
まずは小さく刻んで、小規模サイトを作って練習しながら6桁を目標に取り組むといいかもしれません。

 

作業中に他の良いアイディアを見つけても、今取り組んでいる事を先に形にする。

ツイッターや他のアフィリエイターさんのブログを見ていると、いろんなやり方やヒントが見つかります。
しかしここで重要なのは、まず、今現在、取り組んでいる事を形にしきる事です。

特に、他の人の結果が出たブログなどを見ている時、「この人のやり方のほうがよさそうだな」と思う時があると思います。
その時、ぐっとこらえましょう。ここで手を出してしまうと、また振り出しです。

0になる事はないと思いますが、ノウハウだけが積み重なり実績が重なりません。
必要なのは知識よりも作業経験値だと思います。

 

自分のライフスタイルに合った方法・戦略をいち早く見つける。

自分にライフスタイルに合った方法を見つける事は、成功するための第一歩とも言えます。
以前、女性アフィリエイターさんに向けて記事を書きました。
女性のアフィリエイターに話したら評判が良かったお話し

この時書いた記事は、男性よりも女性のほうが結果を出すのに乗り越えなければいけない試練がたくさんあるという事です。

  • 男性/女性
  • 専業/副業
  • 未婚/既婚

取り組める作業時間や投資できる資金が違えば、やれる事が全く変わってきます。
自分のライフスタイルに合った方法をいち早く見つける事が成功する秘訣ともいえるかもしれません。

 

身の丈を知る・できないことはまだ取り入れるべきではない。

ツイッターなどを見ていると、”すごいサイト”が沢山見かけられます。
それらのサイトをみて、やる気になる人もいれば戦意喪失してしまう人もいるかもしれません。

そこで大切なのが、自分のできるレベルを知る事。身の丈に合ったサイトを作る事です。
いきなりすごいサイトを作ろうとしても、形にする前に資金と時間が枯渇します。

そうならないようにするために、自分ができる事を整理して、できる範囲で一生懸命に作る事が大切です。
テキストだけでもいくらでも勝負できますからね。

 

金額を目標にするのではなく、行動値を目標にする。

金額を目標にする人が多いですが、行動を目標にしたほうが見えてくるものは多いかもしれません。

「1年以内に100万円を稼ぐ」という目標よりも、「1日5記事更新で月間150記事を目標にする」という方が具体的です。
目標は具体的でなければ意味がありません。

アフィリエイトで○万円稼ぐという目標だと、「何をすればいいの?」という状態になりがちに・・・
金額を目標にする場合は、「○万円稼ぐためには、サイトを○個作れば良い」というふうに、行動を数値化した状態までわかるようにしましょう。

これが見えてこないうちは、行動値だけを目標にした方が達成しやすくなります。

 

積み重ねるのは数だけではなく、濃さと質とスキルを重ねる。

「数をこなす・・・」

これを意識するあまりに、数ばかりが先行してしまいスキルが全然ついてこない人がいます。

折角数をこなすわけですから、キーワードの選定スキルなり、画像編集スキルなり、ライティングスキルなり、何かしらに特化して伸ばしていきましょう。

何も考えずに闇雲に数をこなしていても、成長ペースがなかなか伸びてきません。
サイトだけではなく、スキルも積み重ねていきましょう。

 

何かを削らなきゃ時間は生まれないことを受け止め、削るべきものを考える。

全てをうまくこなせる人ってそうそういないと思います。
アフィリエイトで結果を出そうと思ったら、ライフスタイルの中でも何かを削らなければいけません。

まずは捨てる事が必要だと受け止めましょう。場合によっては家族の協力も必要になると思います。
食事、掃除、睡眠、娯楽、何を削って時間を作るか?

以外と重要です。

ちなみに僕は睡眠時間と食事の時間を削ってやっていました。
仕事には何の影響も出さないようにしていましたが、かなりきつかったです。

 

出た利益を積極的に再投資に回す。得た利益は眠らせておかない。

利益が出たら積極的に再投資に回していく事をお勧めします。

個人的にですが、ディスプレイは2つ。
キーボード、マウス、椅子は良いものの方が仕事が捗ります。
家で作業するときのパソコン、事務所のパソコン、外出先のパソコンと分けています。

集中できる環境がなければ、作業部屋を作ってしまうのもいい投資先ではないでしょうか?

くれぐれも出た利益で魔法石を買い占めるのはやめましょう(笑)

 

負け癖をつくらない。目標を小分けにしてクリアする習慣をつける。勝ちグセをつける。

行動目標が決まったら、必ず達成する。勝ちグセをつける。
簡単に聞こえるかもしれませんが、意外と難しいです。

もし、決めた事が達成できない日々が続いていたら、目標を小分けにしてクリアする習慣をつけましょう。
勝ちグセがつくと同時に、徐々に大きな目標に変えていく事をお勧めします。

大きな行動目標を達成するために、小さな行動目標を作り、達成するのを当たり前にしていきましょう。
目標達成も筋トレと同じで、何度も何度も目標をクリアするうちに大きな目標も達成できるようになります。

勝ちグセを作り、自分で作った課題をクリアする事を当たり前にしていく事をお勧めします。

 

結果を出している人の作業量を知る。自分と比較して思い知る。一度は打ちのめされる。

「こんなにやってるのになんで稼げないの?」と感じている人は、一度結果を出している人の作業量を知るといいかもしれません。
自分と比較して思い知り、一度くらいは打ちのめされるのもいいでしょう。(もちろん成長のために)

「やっている」ように自分が思っていても、結果が出ている人から見たら、「やっていない」レベルの作業量かもしれません。

結果を出している人は、やはり見ているとやっています。
1日10記事20記事が当たり前で、それをずっと継続しています。

記事の更新数は重要ではないかもしれませんが、一つの目安にはなると思います。

 

1年以内で10万〜30万到達で上出来!100万は運の要素も必要。

アフィリエイトの報告記事を拝見させていただくと、参入1年以内に100万到達している人も数多くいます。
しかし、1年で100万達成は運の要素も多少は含まれてきます。

もし初心者が始めたら、1年目で10万〜30万でも上出来です。

ちなみに、先日の記事でも僕の弟のアフィリエイトにも触れましたが、半年で10万を超えました。
学んだ全ての知識や技術は、将来やる事と今のカタチに繋がっていた。

これが遅いか早いかといったら、遅いかもしれません。
ただ、上出来だと思っています。まだまだこれから伸びていくサイトもありますので、今後は急成長が期待できます。

 

色々やってみる。そして決断して成果が出るまではどれかに絞って行動する。

  • ブラック
  • ホワイト
  • ブロガースタイル
  • 特化型スタイル
  • トレンドスタイル
  • 作りっぱなしの放置型
  • 物販
  • アドセンス

いろいろやってみましょう。何がしっくりくるかやってみないとわかりません。

実際にやってみて、しっくりくるものが出たら他のものは一切遮断して一つに絞って行動しましょう。
掛け持ちしながらできるほど、初心者に優しいものはないと思っています。

できる限り絞って、1つの分野ごと極めていきましょう。
一点突破です。

 

可能ならアフィリ仲間と会う。得るものが必ずある。

最後になりますが、可能なら勉強会や懇親会などに参加させてもらって、アフィリをやっている人と会うのもいいかもしれません。
ひょんなことから成長するヒントやきっかけが見つかるかも・・・

お互いに報告できる仲間や関係が築けると切磋琢磨で良い刺激にもなります。

人と会うことによって行動量を増やせた方も多いのではないでしょうか?
自分の殻を破るためにも、すでに破った人と会うのは良い方向に働きかけると思います。

 

まとめ

丁度先ほど呟いたことですが、本当にここだと思います。
自分にあったやり方を見つけて1年で結果が出るペースで生活に落とし込む。

ここでいう結果というのは上記でもあげた10万〜30万。
これくらいでしたら、かなり高い確率で成果を積み上げられると思います。

ビバ成長!

僕ももう一段感成長していこうと思うので、失敗を恐れずにガンガン行動していこうと思います。
気持ちも行動も突き抜けようと思います^^

ありがとうございました!

Pocket

初心者でもアフィリエイトで稼ぐ!収入になる仕組みを構築! トップに戻る

webstyle


WEBSTYLEの更新はFacebookページでもお知らせしています。

※運営サイトへの取り組み状況もフェイスブック限定でちょくちょく記載しています。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

About

aba 著者:北原孝彦
美容師をやりながらWEB集客とアフィリエイトを学び5年後に独立。
3ヶ月後に株式会社WEBSTYLEを設立。一年後に美容室をオープンしました。アフィリエイトで培ったスキルを活かし、オープン3ヵ月で予約が1ヵ月先まで埋まる人気サロンに成長。現在はサロンワーク、ウェブサイト作成、スタッフ教育の毎日を過ごしています。
”WEB×実店舗”の面白さもLINE@から配信しています。

マニュアルが特典のサイト作成ツール

運営サイト

酵素ダイエットサイトへ   あなたを幸せに導く365日誕生日占いへ