アフィリエイトを通してWEBを活用したビジネス展開方法を学ぶブログです。基本やっている事をまとめていくlogになります。

女性のアフィリエイターに話したら評判が良かったお話し

benkyoukai

先日の三島勉強会の夜の部で素敵な女性と数時間お話しする機会を頂きました。
大好きなコーラ片手に女性目線のアフィリエイトのお話をしたら好評でしたので、ブログの記事にもさせて頂きます。

ここに書いていく事は、あくまでも僕が出会ってお話をする機会があった女性を見てきて感じたことです。

美容師として1日数十人以上の女性とお話しする事を10年以上続けてきたので、「女性って試練が多いな」と感じた事と、それを踏まえたうえでアフィリエイトで展開していく為の考えを書いていきます。

読んで頂いて「私は違う」と感じたらきっと違うと思います。
「私はそうだ」と感じたらきっとそうだと思います。

何か少しでもプラスになれば嬉しいです。

男性より女性アフィリエイターの方が課題の量が多い

男性よりも女性の方が試練が多い

男性女性関係なく課題はあります。しかし男性よりも女性の方が何かを成し遂げる時に乗り越えなきゃいけない課題は多いと話していて感じました。

頭を切り替えなければいけない事が多い

一番大変な事がやっている事の切り替えや思考の切り替えだと思っています。
アフィリエイトをやりながら家事をするのはすっごい大変ですよね。間違いなく。

家事もまとめてできればいいけど、そうはいかない・・・

朝食の用意⇒洗濯⇒朝食を食べる⇒洗濯を干す⇒朝食の片づけ⇒昼食の用意⇒昼食⇒昼食の片づけ⇒掃除⇒食糧の買い出し⇒洗濯の取り込み⇒夕食の用意⇒夕食⇒夕食の片づけ

と、1日にやるべき事が時間と共にやってきます。もう時計との競争みたいなものですよね。

この中に、アフィリエイトの作業を入れるのはかなり至難の業・・・
気が付いたら1日が終わり、一週間がたち、一月何もできずに、一年終わる頃には来年から頑張ろう!となっている人もいるのではないでしょうか?

頭を切り替えるだけでも30分~1時間かかるそうです。
家事が大変とかではなく(もちろん大変だと思う)、頭の切り替えが大変で集中ができないのが一番の課題だと思います。

男性が仕事を家に持って帰ったら、まったく手が付けれなかったり、集中する事が出来ない状態が続く時もありますが、女性は常にその状態なんですよね・・・

目標にできるモデルが少ない

アフィリエイターで話をしてくれる人や、参考になる人って圧倒的に男性の方が多いはずです。
勉強会等見ていると、男性9割女性1割(以下)というバランスです。

紅一点になるケースが殆どなんですよね。

それで男性のお話を聞いても、参考にはなるけど再現ができなくて、別世界のお話しと感じる時も多いのではないでしょうか?
勉強しても生活に落とし込む事が出来ない人が多いと思います。

『目標となるモデルが少ない=自分にできる成功ステップが分からない』というのも、試練ですね。
もちろん成功している女性もめちゃめちゃ多いですが、表に出てくるのは男性の方が多いと感じてます。

投資できる資金と時間が少ない

投資できる資金と時間が圧倒的にすくないですよね。
旦那さんに打ち明ける事が出来ずに内緒でアフィリエイトをやっている人もます。

アフィリエイトは結果が出なければ資金と時間は減っていきます。
その為、アフィリエイトをやっているといって、あまりいい顔をしない旦那さんも中にはいるそうです。
(あくまでも聞いた話です)

投資できる資金と時間によってできる事はまるっきり変わってくるので一つの試練です。

自分でコントロールできる事が少ない

自分でコントロールできることが少ないので、目標があっても考えているだけで終わってしまいます。

今やらなければいけない事で頭がいっぱい
目標にできるモデルさんがいないので解決策が見つからない
投資できる資金と時間がすくないのでスタートラインも切れない

こんな状態の人は多いと思います。

それを踏まえたうえで女性アフィリエイターの目指す所やステップのお話を夜の密会でさせて頂きました。

女性アフィリエイターは集中タイムを作る

女性アフィリエイターは集中タイムを作る

アフィリエイトで収益をあげる為に、ドメインやツールや外注に投資をすることは大切だと思います。

ですが、女性の場合はまず、自分の時間を確保することに優先して投資をしていく事が大切だと感じています。
時間という表現をしましたが、「頭の切り替えや作業の切り替えを少なくしたい」と言う事です。

やる事を書き出してできる限りまとめていく。

  • 1日にやるべき事
  • 1週間でやるべき事
  • 1ヵ月でやるべき事

を一度書き出してみるといいです。

書き出してみると、「まとめられる事」と「その時でないとダメな事」があると思います。
それぞれ書き出してみて優先順位と許容範囲を見ながら、できる限りやるべき事をまとめてやれるようにする事を考えます。

僕が一人暮らしをしている時に、炊事洗濯は自分でやっていたのですが、ご飯を炊く時はできる限りの最大量を炊いて、全て冷凍します。
おかずを作る時も冷凍できる物をまとめて作り、冷凍保存します。

ハンバーグ、カレー、シチュー、一度に大量に作ってパック詰めして冷凍。
一週間に食べる食事を休日にまとめて作っていました。

さすがに毎食これではいけないかもしれませんが、許容できる範囲で出来る限りまとめていくといいです。

女性が自分目線で考えればきっといいアイディアは沢山でてきますよね?
やる事をできる限りまとめて、許容できる水準内で行っていくと考えが分散されなくてお勧めです。

投資先は時間がとられ作業と思考が分散している所から

食事、掃除、買い出し、洗濯、出た利益で少しずつ思考する時間を減らします。

  • 食事でしたら出前の日を入れる
  • 掃除でしたらルンバに任せる
  • 買い出しでしたら食材宅配を利用
  • 乾燥器を入れれば干す時間が減る
  • 食器洗浄機を入れれば片付けが楽

アフィリエイトで出た利益を、少しずつ環境つくりに投資をします。

目標とする人のやっている事を真似る前に、それができている環境つくりを真似るのが優先だと思ってます。

全ては頭の切り替えを減らし集中した時間を作る為です。

食事を用意しなくていい出前で済む日が出来たり、ルンバを買ってちょっとした掃除が必要なくなったり、食材宅配で買い出しに行かなくて良い日が出来たりすれば、今よりも頭の中が整理されやすくなり挑戦できるレベルや規模が変わってきます。

体制が整うまでの取り組み事項は、完結させる事ができる所から。

完結させることができるところから

作り込みサイトの話でしたが、体制が整はなければ作り込まなくてもいいと思います。

どう考えても1日30分~1時間程度では作り込んで形にするのは難しいです。(できる人もいると思いますが)

今できる事、やって成果を上げている事をもっと早く繰り返す

今やっている事が少しでも成果になっているのでしたら、それをもっと早く繰り返す方が、再現は楽です。

勉強会や結果を出されている人のブログを見て、「そうやらないといけない」と思い込んでしまいがちですがそんなことは決してありません。

一番成功しやすいのは、成果が出た事をもう一度、前回のスピードよりも速く形にすることだと思っています。

新しい事に挑戦するのが悪い事ではなく、情報や魅力(隣の芝生は青い)に振り回されない事が大切です。

作業にゴールを作り、一つ一つ完結させる

時間がない時こそ、やる事を細かく分散して作業にゴールを作ります。

僕も今だからこそサイトを作り込んでゴールがないようなものを作成していっていますが、「今の環境」だからこそやっています。

美容師をやっている時は、「1サイト30記事で完成」と決めてゴールをちゃんと定めていきました。

既にちょっとした成果が出ているのでしたら、その成果発生のタイミングをゴールとして、一つ一つを完結させながら積み重ねていく方が再現性は圧倒的に高いと思います。

記事を500記事、3ヶ月で書きましょう!と言った時に、再現できる人は少ないです。

ですが、「30記事のサイトを2ヶ月で作りましょう!」なら再現できる人も多いですよね。

最初は挑戦より再現性

挑戦より再現性

お話しさせて頂いた女性は、お二人いましたが1人の方は考えが整理できていなかったそうです。

その方がやっている事は、

  • 30記事~50記事で完成
  • 1つ作るのに2ヶ月~3ヶ月の時間
  • 自演のSEOはなし
  • 一つ作れば2万~5万円の収益が期待できる

こういった作業と経験を持たれている方でした。

サイトの作り込み勉強会の後だったので、「やっぱ作り込まないとですよね~・・・」と言っていましたので、いくつか確認をしながら方向性を一緒に決めていきました。

作り込みサイトを作っている自分様子が想像できましたか?

何かを挑戦する時、その入り口に立つと思います。

入口に立った時に、乗り越えられる事をまったく想像できないのでしたら、それはタイミングじゃないケースが多いです。

もちろんロッククライマーみたいな女性はいるので、それでも乗り越えていく人はいますが、みんながみんなそうではありませんよね。

作っている様子を重い浮かべてみて、その時に、今やるべきことに押しつぶされてしまう状態でしたらまだタイミングではありません。

今やっている事をもう一度再現できますか?

「今やっている事をもう一度再現できますか?」と質問をさせて頂いたら、「できます」と速答して頂きました。

  • 30記事~50記事で完成
  • 1つ作るのに2ヶ月~3ヶ月の時間
  • 自演のSEOはなし
  • 一つ作れば2万~5万円の収益が期待できる

これですね。再現できる事を繰り返していく方が新しい事に挑戦するよりもスムーズにいきます。

今やっている事を時間を早めて繰り返し再現できますか?

次の質問は、時間を早められるか質問しました。

それも、「多少ならスピードを上げられる」と返答を頂きました。

つまり、彼女は、30記事~50記事を2ヶ月~3ヶ月かけて作れば、2万円~5万円の収益になる仕組みを再現して生み出せるという事です。しかもスピードを上げながらです。

これってめちゃめちゃすごい事ですよね。

1サイト2ヶ月で作れば1年で6サイト作れます。その方の経験では6サイトあれば12万~30万の収益になる事が予想できます。

しかもかなり高い確率です。

もし月30万のサイト収益が生み出せたら、

外食もできるし、ルンバも買えるし、食材宅配も余裕でできます。食器洗浄機もいけちゃいます^^

『2年後には、もっと大きな規模で挑戦することができる生活の土台が整いますよね?』というお話をさせて頂きました。

最初悩んで曇っていた彼女の顔が笑顔になったので、安心しました。

「見えてきましたヽ(^。^)ノ」と言って頂けたので一安心でした。

管理人名をブランディングを狙い小規模サイトを作り繋げていく

ブランディングを狙う

その後は作るサイトを繋げていきましょうという話をしました。

30記事~50記事のサイトを点として作っていくのではなく、線で繋げていきます。

  • Aサイト⇒管理人A(アバター画像A)
  • Bサイト⇒管理人B(アバター画像B)
  • Cサイト⇒管理人C(アバター画像C)

ではなく、

  • Aサイト⇒管理人A(ツイッターA&フェイスブックページA)
  • Bサイト⇒管理人A(ツイッターA&フェイスブックページA)
  • Cサイト⇒管理人A(ツイッターA&フェイスブックページA)

というイメージです。

サイトの情報ではなく、サイトの運営者に興味を持ってもらうように作ります。

すると自然とツイッターやフェイスブックページにもフォローが増えていくので、サイトを作るたびにそのジャンルの人を集めていく事ができます。

Aサイト、Bサイト、Cサイトと同じジャンルで完結しながら作っていき、商品データーや写真が集まって、環境と時間が整ったら、今までのデーターを元にまとめて作り込みサイトを作成していきます。

ツイッター&フェスブックにページにあなたのファンが集まっているので、サイトにもすぐアクセスが集まりますので更新していて楽しくなると思います。

まとめ

長くなりましたのでまとめていきます。

  1. 今の状況を紙に書き出し、やらなきゃいけない事の優先度とまとめられるかを考える
  2. 想像できない事よりも再現できる事を積み重ねる
  3. 出た利益で環境を整えていく
  4. サイトの情報ではなくキャラに魅力を持たしていく(裸でキリンとかはあまりよくない)
  5. キャラクターの運営サイトとして繋げていく
  6. 一定の情報が集まり、環境が整った時に大きく作り込む
  7. 2年後の目標でも十分!

こんな内容です。

ここまで読んで頂いた方、本当にありがとうございました!

Pocket

旅行や勉強会の記録 トップに戻る

webstyle


WEBSTYLEの更新はFacebookページでもお知らせしています。

※運営サイトへの取り組み状況もフェイスブック限定でちょくちょく記載しています。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

About

aba 著者:北原孝彦
美容師をやりながらWEB集客とアフィリエイトを学び5年後に独立。
3ヶ月後に株式会社WEBSTYLEを設立。一年後に美容室をオープンしました。アフィリエイトで培ったスキルを活かし、オープン3ヵ月で予約が1ヵ月先まで埋まる人気サロンに成長。現在はサロンワーク、ウェブサイト作成、スタッフ教育の毎日を過ごしています。
”WEB×実店舗”の面白さもLINE@から配信しています。

マニュアルが特典のサイト作成ツール

運営サイト

酵素ダイエットサイトへ   あなたを幸せに導く365日誕生日占いへ