アフィリエイトを通してWEBを活用したビジネス展開方法を学ぶブログです。基本やっている事をまとめていくlogになります。

京都めぐりと大阪勉強会(懇親会)に行ってきました。

金閣寺

ちょっとまたまた久しぶりの更新になりましたが久しぶりにお出かけしてきたので、ブログに上げようと思います。

サイト作りをしている人には、参考になる思考もポロポロと出てくるかもしれません。

まぁ気軽に読んでやってください。

 

メンターであり、友達であるヒデさんと京都めぐり・・・想像以上に楽しかった・・・

去年の10月にとある勉強会を通して知り合う事が出来た、”ヒデさん”と京都めぐりに行ってきました。

僕のブログでヒデさんのお話をするのは初めてなので簡単にどんな人か紹介させて頂くと、

  • 元鳶職をされていて、アフィリエイトへ参入
  • アフィリエイトでも実力の持ち主(特に発想が面白い)
  • 僕にとってはメンターでありアドバイスもしてくれる数少ない友達(笑)
  • 常にきさくで、優しいアニキ的なイメージの人
  • アホ(良い意味で)
  • 適当(良い意味で)

こんな感じの人です。最後の二つは馬鹿にしているわけではありません。本当に笑かせてくれる適当さとアホ感を兼ね揃えている人です。

ヒデさんとの出会いは、勉強会で紹介されていたTさんのサイトがあまりにも斬新過ぎてお問い合わせからラブコールを送ったのがきっかけでした。

ヒデさんが作るサイトはサイトというイメージよりも、”メディア”とか”作品”とか、そんな感じのイメージ色がとても強かったです。もうね・・・すごいです。

それを見た初めての僕は、瞬間的に頭の中に「え?こんなんありなの?」「何この発想?」という、一目惚れに近い電撃のようなものが体に流れたことを覚えていますw

そのサイトに付いていたお問い合わせ欄から速攻で、「お話聞かせてください!」と連絡しました。
快く承諾してくれて今の関係に至る感じです。

それで丁度昨日(5月10日)、大阪でヒデさんと僕が所属している勉強会の懇親会がありました。

ヒデさんが、「一緒に京都めぐりでもどうですか?」と言ってくれたので、あまりお出かけしない僕ですが「ヒデさんとデートやw」と思い、「是非お願いします^^」と速答させて頂きました。

 

いや~・・・本当にね、美容業(社会)から離れてからは、出かけないしコミュニケーションを取るところが少なくなるんですよ。

美容師やっていた時は、当時の社長や、先輩が、僕の事を本当にかわいがってくれてたので色々連れてってくれました。

  • ゴルフ行ったりしたりとか、(スコア200とかですが・・・)
  • グアムや台湾行ったりとか・・・(方向音痴なので完全についていく形)
  • 色んな美容室に見学いったりとか・・・

色々連れて行ってもらってたんですよね。
勿論、”勉強”という枠組みでしたが僕は一つ一つが楽しめていました。

そんな感じの毎日だったんですが、独立したら全く出かけなくなり・・・
「仕事=人生」だった僕は、話す人もかなり少なくなりました。

そんな中でも、ヒデさんはアホな話ができる数少ない友達なんです。こんな語りだと僕は寂しい人のイメージになってしまいますね(汗)
決して寂しくはありませんよw

 

価値観とか感性が、一年前よりも変わってきている

京都といっても勉強会の前なので、3時間~4時間程の時間で観光してきました。

行ったところは清水寺と、金閣寺を見てきました。

清水寺清水寺清水寺で引いたおみくじ金閣寺
たぶん清水は初めてだったんですが・・・(行った記憶にない)
正直むっちゃ感動しました。

建物や景色に感動できる感性が、僕でも、もてるようになってきたんだ~・・・と、ひしひしと感じることができました。

中高の修学旅行で色々観光めぐりしても、全然楽しくなかったのですが、今の僕はその時と全く受け取り方が違いました。

ヒデさんは半年くらいのスパンで観光とかしているらしく、「あ~・・・こ~ゆうの取り入れてもっと出かけるようにしようかな・・・」なんて、ちゃっかり自分の習慣にもするようにしました。

毎日12時間~パソコンの画面とにらめっこしているんですが、どうしてもアイディアや発想が詰まる時があるんですよね。

そーゆうときは運動がてら家の周りを歩くんですが、アイディアが降ってくるんです。

京都めぐりしている時にも同じ感覚があって、建造物を見ているんですがなんか今作っているサイトのアイディアが、ガンガン降ってくるんですよね。

当然それを書き留めて生かしていくんですが、多分パソコンの前に張り付いていたら絶対に出てこないんですよ。

だからお出かけって大事だな~・・・って、当たり前ですが思いましたね。

 

やっぱクリエイターでいたいんだよな・・・

僕は画像技術もないし、プログラムが組めるわけでもないです。

そんな僕でも、クリエイターでいたいと思うんですよね。

発想やアイディアだけで生きている人間ですが、「発想やアイディアも形にすれば立派なクリエイターでしょ?」っていうのが、今年に入ってから強く思っている事です。

最近特に思うのは、人になんらかの衝撃を与えるクリエイターでいたいと思うんですね。

  • 「馬鹿な奴」
  • 「面白い奴」
  • 「ちょっとマークしておこう」
  • 「楽しそうだな」

こんな感じに思ってもらう事を目標にしています。
普通にサイト作ろうと思えば、人雇ったり外注したりして、1ヵ月に100も200もサイトを作ることは可能です。一番多い時で50人のライターさんを雇っていましたから。

アフィリエイターにはお馴染みのSIRIUSを10個用意して、信用できるライターさんにSIRIUSの使い方を覚えてもらい、その下にライターさんを付けるような感じでやっていきました。

siriussosiki

だけどそうすると、
”ただの情報ページ”にしかならないんですよね。

まぁそんなただの情報ページでも、1000万越しの利益を生み出すことはできました。
今も毎月収入を生み出してくれています。

ですが、正直やっていてもドキドキやワクワクは、少なかったです。
利益がでるのは分かったいたし挑戦している感覚が殆どありませんでした。

何より嫌だったのが、収入は上がるけど自分が成長していない事を感じていました。

ライターさんを管理して組織を作る能力は高くなりましたが、人として作り手としては成長していませんでした。それはやがて焦りにもなっていたんですよね・・・

そんな時に、ヒデさんの作った作品に出合ったので、「あ、これだ!」っと肌で感じることができました。

 

人の心に何か衝撃を与えられるサイト作りがテーマ

ようは人の感情を揺さぶれるようなものを作りたいですよね。

それが、感動であっても驚きであっても、笑いであってもいいのですが、「あ、このサイトちょっとブックマークしとこ」って、自然と思ってもらえるサイト作りたいな・・・って思うんです。

 

僕が勉強させて頂いている先生が言っていた言葉なんですが、「サイト運営ってかっこいい事だけど、カッコイイサイトを運営している人って少ないよね?」。

この言葉に衝撃を受けたんですよね。

そこから教科書通りに行動する僕は、カッコイイサイトをテーマにやっていたんですがそれでもまだなんか足りなかったんですよね。

「カッコイイってどーゆうこと?」って感じです。
「人によって定義って違うよね?」って感じで・・・
その定義がスタンスが作り出すサイトや自身のスタイルになると思うんですよね。

それが最近になって、「人の感情を動かすもの=カッコイイ」という事に繋がるようになりました。

 

別にこれが答えだと思っていないし、3か月後には”カッコイイ”の定義は変わっているかもしれません。ただ、このテーマに沿ってやった方が、僕は面白いし成長できると思っています。

何よりも、”人の感情を動かせる何か”を生み出せるようになれる自分を作りたいと思いました。

 

マネタイズはコンテンツができてから。伸びている企業とかは感情を動かす商品がある。

収入を生み出したかったらサイトつくってアクセス集めてけば、いくらでも利益は作れると思っています。アフィリエイターでしたらみんなこの感覚はあると思うんですよね。

でも、それじゃあ面白くないしかっこよくない(クリエイターとして)。

  • どうしたら楽しんでもらえるか?
  • 感情を動かせるのか?

そう考えてくと、
一番最初は利益を度外視しないといけないのかな?
というのを、金閣寺を見ながら感じましたw

副業として始める人が多いアフィリエイトですが、殆どの人が「お金目的」で始めると思います。

もちろん僕も最初はそうでした。
美容室の集客に役立てようとしたのがきっかけです。

ですが、いきなり刈り取りを考えると肝心の種植えがしっかりできないんですよね。どうしても収益ばかりを見てしまうので作り出すサイトを作品的視点で見る事が出来ないんです。「○○円稼げればいいや~」って感じでしたね。

人の感情を動かすような商品を作る時って、
「これが完成できれば〇〇万の利益につながるぞ~・・・」
って考えてますかね?

多分違うと思うんですよね?

  • 「もっとすごい物を作りたい」
  • 「新しい物を作りたい」

こんな完全な職人的な思考なのかもしれません。
勿論生きていくためにはお金を生み出さないといけません。

ですが、お金を生み出そうとすると効率化だけが先に行くんですよね。

効率化は超大事です。
だけどそれは、自分の中に成長できる通過点がないと、成長が止まると思うんですよね。

だって効率化すれば儲かるから。挑戦がなくなるから。

 

良い物を生み出せば繁栄していく

まぁ清水寺みて、金閣寺みてたら色々アイディア出てきたんですが、良い物を生み出す姿勢が本当に足りていなかったな・・・と、
かなり反省しました。

利益ばかりに着目していて、面白いことやっていなかったな~・・・って感じです。

僕が美容師の時に雇ってくれていた社長や先輩は、「ワクワクしたよな」ってよく言ってくれました。最近ちょっとワクワクが少なかったかもしれません。反省です。

そのワクワクっていうのは、僕だけではなく僕のサイトに偶然来てくれた訪問者にもしてもらいたい。そんな風に考えるきっかけを、ヒデさんにインスパイアされて考えることができました。

こんな感じの京都めぐりでした。

 

懇親会の方では、めっちゃすごい人がいっぱいいてオロオロしていて終わりました(汗)

ただ、一言自信を持って言えるのは交流会をただの飲み食いにしていたら成長はしないし時間の無駄だと思います。

自分がただの飲み食いの場にしてしまう性格なので僕自身に言い聞かせておきます。

交流会、懇親会、そこから頂けた、”情報””きっかけ””関係””モチベ””アイディア”を、形にしていかないと何も変わらないと思っています。

僕は本当にこれを意識していて、結局成長できる人というのは、発想や成長を具現化できる人だけだと思っています。

僕の元でサイトつくりを勉強してくれているメンバーで、先月に人生初の100万達成した人が2人います。

その2人に言ってきたことは、「形にしろ!」ってことです。

結局、形にしていけば収益化は後からでもできるんだよな~・・・ってのが、何度も再現しながら、してもらいながら、僕の中で確信になっています。

だから、もし、この記事を見ているあなたの悩みが、「収益なかなかあがんないな・・・」っていう類だったら、一度収益は度外視して、”カタチ”作りに徹した方が良いと思っています。

サイト作りに挑戦する殆どの人が、そこまでできていないので、それをやるだけでも収益にはつながります。

カタチをつくってアクセスが集まり出してから、初めてマネタイズを考えてみてはどうでしょうか?

●後日追記

後日追記になりますが、僕とTさんのサイトを公開しました。
記事にもしてありますので、好ければ参考にしてください。

シリウスで作った結果が出ている僕とヒデさんのサイトを公開します。

 

Ps

初心者でこれからサイトを作っていくぞ!という人は、最初はある程度技量を上げる為に量産をして慣れた方が良いと思います。

僕は400サイト以上を量産して今の考えに至っています。最初からこのスタンスでサイトなんか作れません。心が折れますから。

なので、安易に「よっしゃ俺も作り込むぞ!」という状態にならないようにした方が良いです。まずは自分にあった実践できるスタイルを見つけてください。僕も最初はアドセンスサイトの量産ばかりしていましたから。

 

Pocket

旅行や勉強会の記録 トップに戻る

webstyle


WEBSTYLEの更新はFacebookページでもお知らせしています。

※運営サイトへの取り組み状況もフェイスブック限定でちょくちょく記載しています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

About

aba 著者:北原孝彦
美容師をやりながらWEB集客とアフィリエイトを学び5年後に独立。
3ヶ月後に株式会社WEBSTYLEを設立。一年後に美容室をオープンしました。アフィリエイトで培ったスキルを活かし、オープン3ヵ月で予約が1ヵ月先まで埋まる人気サロンに成長。現在はサロンワーク、ウェブサイト作成、スタッフ教育の毎日を過ごしています。
”WEB×実店舗”の面白さもLINE@から配信しています。

マニュアルが特典のサイト作成ツール

運営サイト

酵素ダイエットサイトへ   あなたを幸せに導く365日誕生日占いへ