アフィリエイトを通してWEBを活用したビジネス展開方法を学ぶブログです。基本やっている事をまとめていくlogになります。

美容師が勉強するべき必要な内容

美容師が勉強するべき必要な内容

美容師が勉強するべき必要な内容は下記の通りです。

  • 技術
  • 接客
  • 集客スキル
  • システム化

この4つが必要でこれ以外は勉強しなくていいと思っています。

もちろん考え方によっては様々な見解があると思いますが、
11年美容師をやってみた僕の視点ではこの4つがあればいいと思っています。

 

技術

各サロンで技術は仕込まれると思うので、
ここは基本的に問題ないと思います。

満足する事無く一生懸命磨き続ければいいと思っています。
忘れてはいけないのは、「評価をするのはお客様」という事です。

どんなにうまい人が「上手にできた」と思っていても、
お客様が「いまいち」と感じたらいまいちな技術です。

逆に、スタイリストデビューしたばかりの人が施術して、
お客様が「うまい!」と感じたらその技術はうまかったのです。

僕は美容師をプレイヤーとしてやっている時は、
ひたすらお客様満足を目指していました。

 

接客

これもサロンで学ぶと思いますが、
どんな技術力をつけても接客が駄目でしたらクレームに繋がります。

僕はこの苦い経験をアシスタントの時に何度もしてきました。

どんな技術力があっても接客だ駄目だったらダメ。
そしてお客様は技術よりも接客の方が目に付かれる人が多い気がします。

逆に、技術力がまだまだ未熟な頃でも、
自身の接客がお客様の求める姿勢だったら、
ご使命を頂く事もあります。

接客には答えなんて存在しないと思いますが、
唯一言えるのはお客様が「良い」と感じたことが答えだと思います。

 

集客スキル

美容師が独立した時に一番課題となってくる部分でもあります。

集客スキルは美容室で教わることが殆どないので、
独自で勉強していく事が大切です。

独立してから学ぶよりも、
雇用してもらっている時にどんどん学んでいけばいいと思います。

集客スキルが身に付き自身のマーケティングでお客様を呼ぶことができれば、
独立する未来も自然と見えてきます。

もしどんな状況でもお客様を呼ぶことができるのでしたら、
独立の不安なんてほとんどないですよね?

美容師ってそーゆうものだと思います。
腕にも自身が出てきますし、接客も繰り返していけばうまくなる。

「後はお客さんさえ来てくれれば・・・」

こういう状態になると思います。

だからこそ集客スキルを身につけていく事が大切です。

フェイスブックにも投稿しましたが僕は雇用してもらっている時に、
一月に新規のお客様を100人集客に成功したこともあります。

その後、ブログやフェイスブック、ツイッターなども覚えていき、
安定してWEBからお客様を呼べるようになりました。

もちろんお客様同士のつながりを活用した、
口コミ集客も勉強しました。

しかし口コミが発生するまでの集客をどうするか?が課題になってきます。

一番最初のお客様をどうやって呼ぶか?ですよね。

自然と待っていたら店はつぶれてしまいます。
だからこそ、独立する前に身に着けておきたいものです。

 

システム化

システム化は人を雇用した時に非常に役に立ちます。
システム化していく目的は自身の時間を空けていく為に行います。

システム化が上手な経営者は、
人が増えて忙しくなっても自分の労力は減っていきます。

売り上げが多くなっていっても空き時間が増えていくので、
お店の戦略や方向性、スタッフの管理などに時間を使う事ができます。

システム化が下手な経営者は、
人が増えてお店が忙しくなれば自身の労力は比例して増えていきます。

管理が大変でストレスを感じる事も多くなりますし、
プライベートの時間もどんどん減っていきます。

さらに、システム化していない為にミスやトラブルが多発し、
従業員の雇用環境がなかなか整わなくなっていきます。

システム化は決して自身の環境を楽にする為に行うのではなく、
ビジネスを完結して次のステップに移る為にあると考えています。

僕が美容師をやりながらサイト作りで1000万の収益、
メルマガで1000万の収益をあげられたのも、
システム化思考で一つ一つを完結させていったからです。

集客を勉強しながら余裕が出てきたらシステム化を身に着けていきましょう。

 

まとめ・集客スキルは技術と接客と同じくらい大切

集客スキルを甘く考えている人はいないと思いますが、
技術と接客と同じくらい大切だと思っています。

雇用してもらっている時はお客さんが来なくても、
いきなりお店がつぶれる事はありません。

しかし、自分のお店をもって10日お客さんがこなかったら、
正直焦ると思います。

オープンして10日来なければ自然と来てくださるお客様は殆ど期待できません。

なので自身で集客できる能力は必ず重宝します。

可能なら独立する時には様々な集客方法を使えるようになっておきたいですね。

それに「集客さえできれば・・・」という思い(願い)があって独立できない人はかなり多いですしね。

システム化も大切ですがまずは集客を先に学びましょう。

美容室で集客を教えてくれるところは殆どないので、
教えれくれるところに身を置くのも必要です。

僕は書籍や集客をテーマにした教材等も購入して勉強しています。

学んだことをメールマガジンを通してお伝えしていますので、
お店では教えてくれない集客を学びたい人はメルマガを読んでみてください。

メルマガはコチラ
美容師だったら、
技術・接客をサロンで勉強して、
同じくらいの時間を集客について勉強してください。

それらができたらシステム化を覚えていければ完璧ですね。

どんなに店舗を増やしていっても次々とビジネスを成功させて完結していく事ができると思います。

自分のプライベートの時間も作れるので家族からの批判もありません。
お勧めの勉強内容だと言い切れます。

今日もありがとうございました。

 

Pocket

美容師としてのブログ・集客や勉強した事や考え方まとめ トップに戻る

webstyle


WEBSTYLEの更新はFacebookページでもお知らせしています。

※運営サイトへの取り組み状況もフェイスブック限定でちょくちょく記載しています。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

About

aba 著者:北原孝彦
美容師をやりながらWEB集客とアフィリエイトを学び5年後に独立。
3ヶ月後に株式会社WEBSTYLEを設立。一年後に美容室をオープンしました。アフィリエイトで培ったスキルを活かし、オープン3ヵ月で予約が1ヵ月先まで埋まる人気サロンに成長。現在はサロンワーク、ウェブサイト作成、スタッフ教育の毎日を過ごしています。
”WEB×実店舗”の面白さもLINE@から配信しています。

マニュアルが特典のサイト作成ツール

運営サイト

酵素ダイエットサイトへ   あなたを幸せに導く365日誕生日占いへ