アフィリエイトを通してWEBを活用したビジネス展開方法を学ぶブログです。基本やっている事をまとめていくlogになります。

弟のアドセンスサイト作成の進展・急激な成長がありました。

money-549161_1280

昨日ツイッターでも呟かさせて頂きましたが、弟が10月から始めたアドセンスサイトに急激な反応が現れました。

ここまで急激な変化をSEOなしで体験した事が無かったので、一つの成功事例と思い記事にします。

10月の半ばから弟にシリウスとワードプレスを使ってもらってサイトを作成してもらっています。

作成方法は2通りでやっています。

  • 外注に出して納品してもらった記事で構成して作成。
  • 150文字~300文字程度の多分で日記のように更新していく作成。

この2通りです。

展開したサイトは5つで、こちらの動画でもお話しさせて頂いたように、30記事最初に入れて様子を見てアクセスがあるものからドンドン記事を入れるようにしています。

まだ記事を入れてアドセンス貼っているだけなのでサイトとしての形は全然整っていません。なのでアクセス解析と成長速度だけみてもらってやった事をまとめていきます。

  • ※文字数が少ない物はサイドバーと本文の下に挟み込むガイド等をしっかりと書き込み全体の文字数のフォローをしています。
  • ※SEOは半年間はしないで様子を見てみよう!という感じ一切していません。
  • ※全て新規ドメインを使っています。
  • ※【PV・見てもらったページ数】【UU・何人が来てくれたか?】【SE・検索からサイトに来てくれた人数】

サイトA・150文字~300文字程度の記事で400ページ作成したサイト

  • ドメイン取得日・10/13
  • サイト作成ツール・シリウス

サイトAは無料で使えるグーグルマップを使いながらページ数のボリュームを大きめにサイトを作ってもらいました。文章らしい文章はほとんど入っていないです。

その分サイドバーや全記事に挿入するところの文章だけしっかりと書いて、全ページの不足している文章量を増やしたような感じです。

3ヵ月は一切期待していませんでしたが、通常通りの反応値が出ていると思います。

サイトB・800文字~1000文字程度で外注に出した記事で50ページ作成したサイト

  • ドメイン取得日・10/18
  • サイト作成ツール・シリウス

サイトBはまとまった文章が必要だったので外注を使って投下しています。30記事投下して5日後に検索エンジンから反応があったので20記事発注をかけました。

市場がニッチで小さいのでこれ以上膨らませられるか分かりません。もしこのままアクセスが伸びていったら類似キーワードもまとめて入れてみようと思っています。 今後に期待しているサイトです。

サイトC・150文字~300文字程度の記事で400ページ作成したサイト

  • ドメイン取得日・10/22
  • サイト作成ツール・シリウス

サイトCも本文は短くまとめて、サイドバーと記事下に入れる差し込み定型文で文字量を稼ぐように作っています。 作成もそんなに大変ではなかったので5日×5時間作業で作成してもらいました。

今は様子見をしていますが、このまま伸びていくようだったら姉妹サイトを展開して相互リンクしながらキーワードを保管する方向で進めていきます。

サイトD・800文字~1000文字程度で外注に出した記事で80ページ作成したサイト

  • ドメイン取得日・11/9
  • サイト作成ツール・シリウス

サイトDは外注に出して納品してもらった記事をあげるようにしています。

30記事を11/8日に投下して11/25日から検索エンジンからの反応があったので、12月第1週に50記事発注してさらに投下してあります。 市場がかなり大きい所をテーマにしているので最終的には500記事~1000記事にしていく予定です。

もちろんアクセス増加の予兆が無ければそのままです。

サイトE・150文字~300文字程度の記事で150ページ作成したサイト

  • ドメイン取得日・11/15
  • サイト作成ツール・ワードプレス
  • テンプレート・賢威

ワードプレスの扱いを覚えてもらおうと思い一つだけ賢威をつかって作ったサイトです。

この中でも特質して育ってきたのがEサイトです。ドメイン取得日が11月15日で、そこから週5日間で毎日5記事~7記事投稿してもらっています。

3日目で既に検索エンジンにヒットするようになったので、記事更新を確実にやることを約束してもらって進めてもらいました。

初回からかなり早いペースで成長をすることができて7日目~アクセスが検索エンジンからガンガン流れてくるようになり昨日プチ爆発があり急激に伸びています。

今日も昨日よりアクセスが集まっているので、急成長レコードを更新できるかもしれません。

収益について

全てアドセンス広告の掲載だけしてあります。

本日でようやく1日1000円の壁を突破しましたが(それでもまだこんなものです。)、2ヶ月目でこのペースなら上出来だと感じています。

ちなみに弟の作業日数は週休2日で1日5時間の作業時間です。 それ以上やるとモンハンワーク(ゲーム)が崩れてしまう恐れがあるそうなので、それでストップしています(汗)  

弟と話しながらやった事・決めた事

以前もお伝えしたように、僕は方向性だけ示すようにして、ほとんど関与しないで弟が一人でやってるだけです。

僕が唯一決めたことは作業日数と、休日、お仕事の時間と一日の最低ノルマを決めているだけです。最近ではキーワードの選定も自分でやってもらっています。(ツール等は一切使いません)

初心者2ヶ月目にしては良いスタートを切れたのは正直参入したジャンルが良かった事など、運の要素も強いと感じています。

しかし、その運を引き寄せる為に狙ってやっていたこともあるので補足していきます。

休む日とやる日を決めて作業にメリハリをつけた

僕は基本空いている時はずっとPCに向かって作業をしていますが、弟はそうはいきません。苦痛とまではいきませんが、拘束されているようなものですからね。

長くやって自分を追い込んでプラスにできるタイプではないですし、サイト運営がめちゃめちゃ楽しいと感じるタイプでもないので、確実にやる日とやらない日を決めました。

 サイトを1つに絞らず5つ作って次々に企画をした

ジャンルやキーワードによって違いますが、必ずアクセスが集まりやすい「穴場」が存在すると思っています。

穴場とは検索数(需要)に対して供給(ライバルサイト)が崩れている場所ですが、アドセンスをメインで考える場合は穴場を攻めやすいと感じています。

最初の場合は全く分からない所からスタートしますがとりあえず既存知識で展開できるところにまき餌を30記事まいてみて、反応があったら一気に記事数を増すようにしています。

A~Dもそれなりに反応があるので育てていきますがEサイトが早い段階で「穴場」とわかったので、メインで育てながらA~Dを構築していきます。

現段階ではEが特質して伸びているだけで、今後どれが伸びていくか全くわからないですからね。僕のレベルでは(汗)

サクサク作る・行動をとにかく起こす

ツイッターなどを見ていると早くに結果を出されている方は、やはり行動の規模もスピードも速いという共通点があるような気がしています。

もちろんそうでない人で結果を出している人もいるかもしれませんが、サイトを構築するに当たり一定のスピードで作っていく事は大事だと思っています。

行動はただのスタートと考えて結果を直結させないで次々展開した

弟にも自分ができる範囲で「次々と展開していって!」と話して5つを作って育てていくようにしました。

作り込んで徹底的に攻めていくのでしたら1つに集中する時があってもいいと思いますが、早めに何かしらの結果を出すためには作業の質を決めてそれをキープしながら数をこなす方がいいと感じています

なので弟にはサイト数は5~10で反応があるものから注力を注いで行動してね!結果は気にしなくていいからね!という感じで話しながらやっていきます。

1つのサイトに期待しないで、無心で決めた事をやる。自分が作業するに当たって過度な期待は挫折を招くと感じているので、期待しているからやるのではなく、決めたから決めた事をやるという感じです。

 決めた事を形にしてから次の事を考えた

アフィリもブログも始める人は非常に多くなってきていると思います。美容師さんがどんどん個人をメディア化しようとしていっていますしね。ただ、始める人も多ければ1ヵ月も立たずに決めた事をやれなくなる人も多い印象を受けています。

「継続は力なり」とは言いますが、形にすることである時にやっと土俵に立てるのがサイト&ブログ運営なのかな?と感じています。

僕はそういったやり方しかできないので、「とりあえず決めたことはやり切ろうよ」と弟と常々話しています。

臨機応変さも!アクセス解析をみて反応があるものに力を注いだ。

アクセス解析はほとんど見なくていいので、「それに作業の姿勢を比例させない様に!」と言う話を弟としていましたが、決めた段階まで構築したら、一度アクセス解析を見て反応があるものに力を注ぎます。

決める⇒作る⇒アクセス解析を見る⇒反応があるor反応がない⇒記事を再度投下するor新しく立ち上げるこんな感じで追加するか?新規で立ち上げるか?を5分くらいで判断して決めて行動していきます。

考える事は、追加するか?新しく展開するか?だけ判断するだけにしてもらっていました。

判断と選択

本当にもうこれしかないなと・・・判断と選択ですよね。

アフィリに限った事ではありませんが、今回弟は、追加するか?立ち上げるか?の判断をしていってもらいました。

余り選択数が増えすぎると決められないまま時間だけが過ぎる恐れがあったので、常に2択に絞り行動してもらいました。

しばらくはEサイトを1日5記事~ペースで更新してもらいながら、安定してきたら更新スピードを落として他のサイトの着工&追加をしてもらう予定です。

弟に育ってもらいたいので一緒に仕事をしてもらっていますが早く楽しさも共有できればと思っています^^

Pocket

アドセンスで収入を得る方法!稼ぐ仕組みを構築! トップに戻る

webstyle


WEBSTYLEの更新はFacebookページでもお知らせしています。

※運営サイトへの取り組み状況もフェイスブック限定でちょくちょく記載しています。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (10)

    • YMOD
    • 2014年 12月 15日

    貴重な経験を共有していただき、ありがとうございます。
    私もアドセンスで収益ベースを作ろうと思っているのですが、非常に参考にさせていただきました。

    一つ質問させて頂きたいのですが、サイトEの文章は外注でしょうか?それとも、弟様がご自分で書かれているのでしょうか?

      • 店長
      • 2014年 12月 15日

      YMODさん
      コメントありがとうございます。
      弟が自分で書いています。書いていると言ってもそんなすごい文章じゃないですよ。

      ゲームブログのようなイメージで、
      〇〇をしました。
      〇〇を倒しました。
      〇〇をクリアーしました。

      と言う感じで画像+コメント(文章のレベルではない)で更新している感じですね。

      外注の文章の方がよほどクオリティが高いです(汗)

        • YMOD
        • 2014年 12月 16日

        質問にお答えいただきありがとうございます。

        ということは、サイトEの成功要因は第一には、ジャンルとキーワードの選択が上手く行ったということにあるのでしょうか?
        その上で更新頻度がGoolgeに評価されて、検索エンジン上で上位表示されて大幅なアクセスアップを達成できた、ということでしょうか?

          • 北原
          • 2014年 12月 21日

          そうですね。ジャンル選定とキーワード選定ですね。

          更新頻度が高いから上位表示しやすいというよりも、クローラーがガンガン回ってきて、すぐにキャッシュされるというようなイメージが強いですね。

          あくまでも仮説と勘でしかありませんが、あまり参考にし過ぎないようにしてください。

            • YMOD
            • 2014年 12月 25日

            詳しく教えて下さりありがとうございます。
            教えていただいたことを参考にして、私も自分の作業を続けていこうと思います。

    • papi
    • 2015年 3月 03日

    店長さんはじめましてpapiと申します。

    アフィリエイトに興味があり、今年の1月からチャレンジしています。

    正直アフィリエイトに関する知識は全くなく、はじめは無料ブログではじめましたがいろいろなサイトを見ていると独自ドメインが強いという事が書かれていたので、独自ドメインを取得してワードプレスでサイトを作っている最中です。

    そんな中、店長さんのこちらのブログに辿り着いて、質問させていただいているのですが、弟さんが作成しているサイトがなぜそんなに早くに検索エンジンからのアクセスがあるのか不思議に思います。

    あるブログでは、最低3ヶ月は検索エンジンからのアクセスはほぼ0だという事がかかれていましたので、安心してサイト作成を進めておりました。

    しかし、店長さんの記事を読ませていただいて少し不安に思えるようになってきました。

    なぜなら、検索エンジンだけに限らずアクセスがほとんど無いからです。

    サイト作成で、何か根本的な間違いを犯しているのかさえ分からない状態です。

    現在の記事数は、80弱です。そしてほとんどの記事に1000文字程書いています。多い物でしたら2000文字も超えています。

    被リンクは0です。

    ジャンルは金融系です。

    素人では知り得ない何か特殊な事をしないとアクセスは一生無いままなのでしょうか?

    それとも、100記事を超えたあたりから徐々にアクセスが増えてくるのでしょうか?

    こちらのブログ経由で、昨晩店長さんの動画を拝見させていただいて、今回コメントをしてみる事にしました。

    素人は金融系とかよりも、アドセンスの方が良いのでしょうか?

    何かアドバイスをいただけると幸いです。

    宜しくお願い致します。

      • 北原
      • 2015年 3月 04日

      papiさん
      はじめまして^^

      コメントありがとうございます。

      頂いたご質問の回答ですが、ちょっと難しいですね(汗)
      サイト作りは、十人十色のやり方があるので、どんな回答がpapiさんにとって良い回答になるのかわかりません。

      頂いた質問に対して僕の見解をお話はさせて頂きますが、数あるうちの1つとして認識してくださいね。
      決して正解ではないので。

      -------------
      弟さんが作成しているサイトがなぜそんなに早くに検索エンジンからのアクセスがあるのか不思議に思います。
      -------------
      弟にお願いしているのは、「ライバルがいない所」「市場が大きくても隙間を狙え」と言う事を伝えています。
      なので、キーワードも他の人が書かないような所を中心に攻めてもらうようにしていますし、深堀しなければ出てこないような事を記事にしていきます。
      「1記事書いたら、その1記事が1日1アクセス引っ張れば合格」と伝えるようにしています。1000記事入れば1000アクセス目指せますからね^^

      -------------
      あるブログでは、最低3ヶ月は検索エンジンからのアクセスはほぼ0だという事がかかれていましたので、安心してサイト作成を進めておりました。
      -------------
      そうですね!ライバルが多いような市場は3ヵ月どころか半年~1年はまともなアクセスは集まらず、10~100程度で停滞するかもしれませんね。
      僕がブログで公開しているサイトも、作ってから1年以上経過していますが、1日のアクセスが50程度のものもあります。ちなみに記事数は300以上入っています。

      -------------
      現在の記事数は、80弱です。そしてほとんどの記事に1000文字程書いています。多い物でしたら2000文字も超えています。

      被リンクは0です。
      -------------
      記事数や、文字数、被リンク、というのは数値かされた指標と言うのはあまりあてにならないです。

      例えば、
      需要があってライバルが皆無なキーワードで記事を書くと、文字数が150文字程度でもアクセスは引っ張れます。
      逆に、ライバルで溢れているようなキーワードで記事を書いたら、文字数、被リンク、全体の記事数、内部構造、様々な要因の合計評価が、ライバルサイトを越えなければ上位に表示することは難しいと考えています。

      -------------
      ジャンルは金融系です。
      -------------
      まだ金融関係はやった事がないので何とも言えませんが、知っている限りではライバルも多いジャンルかもしれませんね。
      僕でしたら、ニッチ系のキーワードを全部リストアップして、ライバルのチェックをして、市場にまだない情報を調べてまとめたりするかもしれません。

      -------------
      素人では知り得ない何か特殊な事をしないとアクセスは一生無いままなのでしょうか?
      -------------
      僕が意識してやっている事は、

      ・丁寧なh1の設定
      ・検索エンジンが分かりやすいタイトルの記述

      これくらいです。だいたいどこでも言われている事以外はやっていません。

      -------------
      それとも、100記事を超えたあたりから徐々にアクセスが増えてくるのでしょうか?
      -------------
      場合によると思います。
      記事を積み重ねながら、被リンクが集まったり、書いている記事がネット上にはなくて隙間をついていたりすれば評価がされ易いのではないでしょうか?

      -------------
      素人は金融系とかよりも、アドセンスの方が良いのでしょうか?
      -------------
      アドセンスは、マネタイズの知識が必要ないので、アクセス数に応じて収益が期待できます。
      ですが、1回当たりの発生が低いので、作業量と積み重ねが必要です。

      金融や成約系のものは、アドセンスよりも圧倒的に少ないアクセス数で、大きな収益にすることができるかもしれません。
      1日数十アクセスで大きな収益にされている方もいらっしゃるようです。可能性やアッパーがかなり高いと考えられます。

      なので、答えとかはなくて、自分に合った方法を探す所から入る方がいいのでは?と思います。

      自分に合った方法を探すためには、

      ・今やっている事に対して作業の目標を決めて、最後までやりきる
      ・やり切った後のデーターをまとめて、修正しながら育てる(メンテナンス)
      ・メンテナンス状態であまり手がいらなくなったら、過去のデーターをまとめて自分が戦えるやり方や市場を調べる
      ・以後繰り返し

      こんな感じで僕と弟はやっています。

      サイトを作る⇒分析⇒自分のやり方を見つける⇒ヒット率が高くなる

      こんなイメージですね。

      やりながら自分の事を知る&物差しを作る事が大切だと思っています。

      ・自分ができるレベルの作業はどんなものか?
      ・やっていて継続できるレベルの作業はどんなものか?
      ・取り組んでから反応があるまでの期間はどれくらいか?
      ・自分のサイトつくりで反応が取れるキーワードはどのようなものか?

      こういったサイト作りにおいての、自分と市場を知ることが大切だと思います。
      これができれば、1回目よりも2回目、2回目よりも3回目と、徐々にヒット率が高くなり、効率化されていくと思います。

      僕の経験からできる回答は、このような内容になります。

      正解でもなく、色んな意見があると思います。
      僕が歩んできた答えはこれで、弟に教えているのは、「自分の事を知る事」「自分が戦える市場を知る事」と毎日言っています。

      以上になりますがよろしくお願いします。

        • papi
        • 2015年 3月 06日

        ご丁寧な回答ありがとうございます。

        アフィリエイト仲間がいないので、店長さんの言葉が励みになりました。

        いつまで続くかわかりませんが、コツコツと頑張ります。

        あと1つ質問よろしいですか?

        あるサイトで、新規ドメインはエイジングフィルターにかかりやすいというのを見ました。

        私のサイトも、おそらくフィルターにかかっているのかと思っています。

        そこでフィルター期間中は、新たなサイトに着手していった方が良いのでしょうか?

        それとも、フィルター期間中もコツコツと記事を入れていった方が良いのでしょうか?

        あと、酵素ダイエットのサイトおもしろいですね。関西弁が少し出てましたが、店長さんは関西の人ですか?ちなみに私は関西人です。

        今後共宜しくお願い致します。

          • 北原
          • 2015年 3月 06日

          ツイッターとかでアフィリエイターさんと繋がると、モチベーションの持続がしやすいかもしれませんね^^
          僕は、出会う方々もそうですし、黙々とやっている時は、「みんなも頑張ってるから僕も自分のレベルでやっていこう」と考えて行動しているつもりです。

          ご質問のエイジングフィルターですが、特に気にしないで決めた事をやりきる感じです。
          1~10までの工程をリストアップしたら、1アクセスも来なくても10まではやり切ります。

          そんな感じになります^^

    • papi
    • 2015年 3月 06日

    ありがとうございます。

    エイジングフィルターは無視して頑張ります。

    ありがとうございます。

About

aba 著者:北原孝彦
美容師をやりながらWEB集客とアフィリエイトを学び5年後に独立。
3ヶ月後に株式会社WEBSTYLEを設立。一年後に美容室をオープンしました。アフィリエイトで培ったスキルを活かし、オープン3ヵ月で予約が1ヵ月先まで埋まる人気サロンに成長。現在はサロンワーク、ウェブサイト作成、スタッフ教育の毎日を過ごしています。
”WEB×実店舗”の面白さもLINE@から配信しています。

マニュアルが特典のサイト作成ツール

運営サイト

酵素ダイエットサイトへ   あなたを幸せに導く365日誕生日占いへ